草刈り110番コラム

後処理に便利な園芸用粉砕機

草刈りの際に、忘れては行けないものの一つが、草刈り後の後片付けです。刈った後の雑草は、土に埋めれば再び根付いてしまう恐れもありますし、かといって現代では野焼きすることも簡単ではありません。乾燥させて可燃ごみとして処分するのが良いのですが、乾燥までには時間がかかりますし、雑草の量によっては乾燥させてもスペースを圧迫してしまうかもしれません。雑草の後片付けにお困りの方は、園芸用粉砕機(ガーデンシュレッダー)を利用してみてはいかがでしょうか。

園芸用粉砕機は、剪定によって発生した落ち葉や枝、草刈り後の雑草などを粉砕してくれる機械です。粉砕することによって中に入れた草木のかさを減らす事ができますので、大量の雑草もゴミ袋に入れる事ができる様になります。また、粉砕した雑草を堆肥として撒くという使い方もできるようです。家庭用の粉砕機も販売されており、高くても5万円ほどが相場になっているようです。広いお庭や畑をお持ちの方などは、このような粉砕機を利用するというのも良いかもしれません。

ただし、粉砕機の性能によっても粉砕性能は異なりますし、稼働すれば騒音も発生します。住宅地などでは、粉砕機は使いづらいかもしれません。また、あくまで後片付けを楽にするためのものですので、草刈りそのものを楽にするわけではありません。そういう点では、トータルサポートしてくれる草刈り業者は頼りになる存在と言えます。ご利用されたことがない方は、一度ご依頼されてはいかがでしょうか。

  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • 運営企業
草刈り/芝刈り/草むしり(草取り)でお困りなら、お気軽にご相談ください!
0120-949-868 24時間365日、日本全国受付対応中!
無料メール相談へ
スタッフのイメージ