草刈り110番コラム

斜面の草刈りは一層の注意を

草刈りを行う場所は、必ずしも平らな場所とは限りません。例えば河川敷や山の中のように、急な斜面での草刈りが必要になる事があります。このように不安定な場所での草刈りは体に負担がかかりますし、刈払機を使用する場合は重心の移動も多くなり、なおさら不安定になってしまいます。そのため、斜面での草刈りは草刈りのプロに任せることをおすすめいたします。そうしなければ、事故に遭うこともあるのです。
例えば、足元を気にするあまり周囲への警戒を怠ったり、足を滑らせて落下してしまう危険があります。刈払機を使用している場合などは、地面に刃が当たりやすくなってしまうため、キックバックを起こして刃が自分に向かってくるという大きな危険も考えられます。正しく使用していたとしても、その事故のリスクは自然と上昇してしまうのです。
斜面での草刈りは、体に負担をかけるだけでなく、事故のリスクを上昇させます。狭い範囲なら、ご自身で手作業によって草刈り・草むしりをするのも良いでしょう。しかし、急斜面かつ広範囲の草刈りが必要になりましたら、草刈りのプロにおまかせください。そうしなければ、取り返しのつかない事態に発展してしまうかもしれません。

  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • 運営企業
草刈り/芝刈り/草むしり(草取り)でお困りなら、お気軽にご相談ください!
0120-949-868 24時間365日、日本全国受付対応中!
無料メール相談へ
スタッフのイメージ