草刈り110番コラム

畑の草刈りについて

農家の方にとって、畑は仕事場であると同時に、売るための作物を育てる道具でもあります。いわば商売道具と言えるものですが、現在は畑作を止めていて、放置したままになっている方も多いようです。
特に、農家だったご両親から相続した畑については、自分が農業をしない限り放置しておくのが一般的ですが、雑草が生え放題、伸び放題だと、周囲の畑の管理をされている方にご迷惑をおかけすることになるかもしれません。
雑草の種子や胞子は風に乗って、もしくは地下茎を伸ばして勢力を広げますので、状況次第では、隣の畑をお持ちの方から、雑草の草刈りをしてほしいと要請されるかもしれません。
しかし、そうなると広大な畑の草刈りを自分で行わなければならないので大変ですし、草刈り用の機具がご実家などに残されていても、それを処分する方法も分からない方もいるでしょう。
そんな時は、どうぞ当サイトにご連絡ください。使われていない畑の草刈りについても、ご依頼者の方に代わって草刈りのプロが草刈りしてくれます。
費用面など不明な点は、まずは当サイト相談窓口までお電話ください。

  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • 運営企業
草刈り/芝刈り/草むしり(草取り)でお困りなら、お気軽にご相談ください!
0120-949-868 24時間365日、日本全国受付対応中!
無料メール相談へ
スタッフのイメージ