防草効果を高めるために

植物の成長は時に想像を超える事があります。実際に、最近草刈りをしたばかりなのにまた草が生えてきているという経験をしたことがある方も少なくないはずです。意外と重労働となる草刈りの負担を軽減するためには、作業後の防草処理が非常に重要になりますが、様々な方法がありますので、どれを選んでいいのかわからないという方も少なくありません。


草刈り作業を効率化させる秘訣!

草刈りで最も多くの悩みとなってしまうものとして、刈ってもすぐにまた元の状態に戻ってしまう事が挙げられます。植物の成長は早く、強い生命力を持っておりますので中々思うようにはいかないのが難点となります。しかし、草刈り後に予防効果の高い除草作業を行えていれば、大幅な環境改善を期待する事が可能となります。草刈りの頻度や費用の負担を削減し、長期間満足する事の出来る快適な環境作りを手に入れるためには、有効的な近道であると言えるのです。

除草効果を高める5つの対策法!

  • 除草剤
  • 敷石・レンガ
  • 砂利・除草砂
  • 除草・

    防草シート
  • コンクリート

除草方法の注意点

除草剤
除草剤のイメージ

除草剤は入手が簡単であり、雑草などを枯らせてくれるのでお手軽な対策法になるのですが、毒性の強い材料が含まれている場合もありますので、取り扱いには注意が必要です。散布量も多ければ多い程効果が高いという物ではありませんので、知識や技術が必要となるでしょう。

敷石・レンガ
敷石・レンガのイメージ

除草対策と景観の美しさの両面を求める方に向いています。しかしながら雑草の生い茂る位置や敷石・レンガなどの形と大きさをうまく調節しなければなりませんので、設置後に融通が効きにくいという項目が難点になります。

砂利・除草砂
砂利・除草砂のイメージ

雑草が抜きやすく、生えにくいという効果があります。数年単位で効果が期待出来るのでとても有効的な方法ではあるのですが、枯れ葉の掃除などを行う際は掃き取りにくくなってしまいます。

除草・

防草シート
除草・防草シートのイメージ

低価格で高い除草効果を期待出来る対策法であり、シートの種類も複数ありますのでご自宅の環境に合わせた物を選ぶ事が出来ます。砂利と併用させる事で更なる効果を見込める方法となるのですが、防草シートの施工作業時に少しでも隙間を作ってしまうと、その場所から雑草が生えてきてしまいます。

コンクリート
コンクリートのイメージ

絶対に雑草を生やしたくない!と高い効果を期待する方に適している方法となります。しかしご予算の負担が大きくなってしまうのと、夏場の照り返しによる熱波の影響などが注意点となります。

雑草対策は根本的な対策が必要です

雑草はタネから成長する種類もあれば、地下茎から生えてくる雑草などが存在しております。そのため、草刈り作業を行う際にこれらをしっかりと除去する必要があるのです。しかし1 本1 本を根から刈り取っていては根気のいる作業となってしまい、ご自身の負担も大きくなる事でしょう。かといって草刈りの工程を簡略化する訳にもいきませんので、この様な内容でお悩みの場合は業者の方に依頼する事で簡単に問題を解消する事が出来ます。短時間で効果の高い作業を行ってくれますので、今後の快適な生活環境を手に入れるためにも、非常に有効的な提案をしてくれる事でしょう。

防草対策に必要な3つのSTEP

STEP 01草刈り・除草作業
草刈り・除草作業のイメージ

まずは除草対策に備えた草刈り作業をする必要があります。根っこからしっかりと刈り取っていき、異物などを取り除いておきます。最後にデコボコな地面を平らに整地して、次の作業へ進みます。

STEP 02除草・防草作業
除草・防草作業のイメージ

長期間雑草が生えにくくなる環境を作るために、除草効果のある対策を行います。注意点は作業内容によっても異なりますが、共通している事は、「これぐらいなら大丈夫かな?」と妥協をしない事です。

STEP 03後処理・最終チェック
後処理・最終チェックのイメージ

最後に草を処分して、全体を見直します。雑草が生えている箇所があったり、施工が甘い場所が無いか等の確認が、主な注意点となります。施工後も、定期的に点検を行っていれば、日々のお手入れとなる負担を大幅に減らす事が可能となります。


草刈り後にしっかりと防草対策を行う事で、年単位で効果が期待出来ます。雑草について悩まされている方々はとても多くいらっしゃいますが、一度徹底した作業を行うだけで長期間ストレスを感じる事のない環境作りが行えるのであれば、モチベーションも変わってくる事かと思われます。防草にもあらゆる方法がありますので、まずは一度業者の方などに相談を持ちかけ、どの方法がご自身の希望内容に最も適しているかアドバイスなどを頂けるとより確実性が増す事になるでしょう。今後このような不満に悩まされないためにも、草刈りや防草について効率化を見直し、負担の少ない環境で日々を過ごされてみては如何でしょうか。

草刈り/芝刈り/草むしり(草取り)でお困りなら、お気軽にご相談ください!
0120-949-868 24時間365日、日本全国受付対応中!
無料メール相談へ
スタッフのイメージ