京都市の草刈りサービス

京都市の気候と雑草が生い茂る関連性とは?草刈り業者を利用するメリットについて

京都府京都市は季節関係なく多くの観光客が訪れる場所となっており、日本国内でもとても人気があるエリアとなります。外国人にも人気がある京都市では、持ち家比率について52.3%という数値となっています。このことから、京都市に住んでいる約半数の人がマイホームに入居しているということになります。一方で1年間の気候状況についてですが、年間晴れ日数が185日となっています。また京都市には持ち家の他にも、数多くの歴史的価値がある建造物が建てられています。それらの建物の美観を維持するためにも、定期的に草刈りというものを行っていきます。草刈りを行う理由についてですが、建物周辺に雑草が生えてしまうことが関係しています。雑草は土があればどこにでも生えるという特徴があり、手入れを怠るといくらでも伸びてしまいます。ですがこういった作業を一人で行うとなると、非常に手間や時間がかかってしまうことが欠点でもあります。また雑草は上手に草刈りをしていかないと、何度でも同じ場所に生えてしまうという特性もあります。なので効率良く草刈りをするためには、専門業者に依頼をするという方法が確実です。京都市内でも草刈り業者の作業は利用することができ、雑草処理を中心に業務を代行しているのが特徴となっています。業者が行う業務の特徴として、除草剤といった薬剤や専用の機械を上手に活用することが多いです。一般の方が雑草処理を行う場合においては、その多くが手作業によるものとなっています。ですが業者の方が行う作業については、除草剤や草刈機などを使って雑草処理をしていくことが多いです。除草剤については一般にも販売されているものがありますが、分量や使い方を間違えるとお花を枯らしたり建物を痛めてしまうことがあります。なので余分に植物などを枯らしてしま危険を回避するためにも業者に依頼をした方が良いです。料金は発生するサービスとなりますが、確実性を重視するなら草刈り業者に依頼をすることで綺麗に仕上げることが出来ます。

京都市対応の弊社加盟店のご紹介

たなか工務店

たなか工務店は京都府を中心に活躍している会社です。草刈りなどの代行サービスにも、近年定評のある会社です。草刈りを効率よく、そして丁寧に行うには様々な器具が必要です。そんな中でも便利なものの1つが「ブロアー」と呼ばれる器具です。これは「送風機」とも呼ばれ、強い風を起こすことで、刈った草や、落ち葉などを吹き飛ばしてくれる機会です。草刈りは基本的にはこういった器具もそうですし、様々なものを使用して行われます。知識や経験に基づいて行う技術職ともいえるでしょう。特に長年経験を積んできた職人はまさに「職人技」といったような技巧や手法を持っている方も少なくはありません、そういった方の処方をまねてしまって、安易に手を付けてしまうと庭の景観を損ねてしまう可能性もあるので注意が必要です。田中工務店は専門的知識や高い経験をしっかりと積んできた職人が多数在籍している会社です。

マルイチ

京都府に活動の拠点を置いて業務を行っているのがマルイチです。草刈り代行業務などを幅広く行っています。草刈りに多く使われるのが「草刈り鎌」と呼ばれる器具ですが、この草刈り鎌のメンテナンスには注意が必要です。大量生産品の鎌は刃の部分に「鋼」を使用していないため、すぐに切れ味が悪くなってしまいます。切れ味が悪くなることもさることながら、比較的に早い段階でさび付くことも多いので、使い捨てのものと割り切って使用される方もいるでしょう。もしそうであれば、ステンレス製の鎌の使用でも良いかと思います。ステンレス製なら錆びることもなく、多少はいい加減にあつかっても、すぐに使えなくなるという心配はありません。ですが、こまめに草刈りを行うようであれば、それなりの品質のものを使用するほうがいいでしょう。マルイチはそのようなときの悩みにも応えてくれる会社です。

京阪神住設

京阪神住設は京都を中心に活動する住宅関係の会社です。近年では草刈りについても多く請け負っています。草刈りに使用される鎌についてはいろいろ種類がありますが、ホームセンターなどで売っている大量生産品は品質もあまりよくなく、使い捨てと割り切って購入される方も多いでしょう。そんな方は一度「職人鎌」と呼ばれるものを使用されてもいいかもしれません。職人用の鎌なので、品質はすこぶる良いものです。庭の手入れというのは古くは個人で行われてきましたが、いつしか「職人」と呼ばれる職業が出てき始めてからは、専門職として扱われるようになりました。「~職人」という言葉は古くは尊敬の念を込めて用いられ北言葉です。日本では「植木職人」と呼ばれる方々が現在では草刈りや芝刈りなどを行っています。そういった職人が使用するものなので品質もとてもいいものです。しかし、職人用というだけあって、職人が使用したほうが大きく効果は出てくるでしょう。京阪神住設はそんな方のために、草刈り代行を行っている会社です。

草刈り110番の京都市地域における対応エリアについて

  • 京都市北区
  • 京都市上京区
  • 京都市左京区
  • 京都市中京区
  • 京都市東山区
  • 京都市下京区
  • 京都市南区
  • 京都市右京区
  • 京都市伏見区
  • 京都市山科区
  • 京都市西京区

京都市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

受付日
2015年09月20日
エリア
京都府京都市山科区
参考金額
20,000円

草刈りの見積り提示を希望されました。草刈りを行う場所はお庭になり、車2台分が入る広さとのことでした。具体的な見積りの日にちについてはこちらで決めているので、折り返しの電話をお願いしますとおっしゃいました。

受付日
2015年09月05日
エリア
京都府京都市山科区
参考金額
24,000円

まずは草刈りの概算を知りたいというお客様より、お問い合わせをいただきました。お客様が希望された対象の草刈り場所はお庭で、広さは坪面積でお伝えいただいたところ、2.30坪とのことでした。お見積りの希望日につきましては、この日程までに施工してほしいと希望される日程をお話下さいました。

受付日
2015年08月14日
エリア
京都府京都市山科区
参考金額
11,111円

ツタ状の雑草の草刈りがしたいというお客様から依頼が寄せられました。お客様のご自宅の壁沿いにツタが走っており、その面積も詳しくは不明とのこと。草刈りの可否、依頼した場合の料金を知りたいので、まずは指定した日までに見積りに来てほしいとのご用命でした。

受付日
2015年07月08日
エリア
京都府京都市伏見区
参考金額
17,592円

ご自宅の草刈り依頼です。こちらの依頼主様は、雑草に埋まってしまったお庭の草刈りを急がれておりました。その時の状況は、庭で雑草が生え放題になって手が付けられないとのこと。広さは車2台分ほどで、まずは見積りを立ててほしいとのことでした。その日のうちに折り返しのお電話を希望されており、早めに見積りに来てほしいとのご依頼でした。

受付日
2015年01月22日
エリア
京都府京都市中京区
参考金額
12,037円

お住まいの駐車場に、足首上くらいまで伸びた雑草があるということで、草刈りの見積りをご依頼いただきました。広さは10~15坪程度で、他社の見積りも取りながら検討したいということでした。見積りの日程については指定がなく、相談をしながら決めることを望まれました。

その他の施工事例紹介はこちら

草刈り/芝刈り/草むしり(草取り)でお困りなら、お気軽にご相談ください!
0120-949-868 24時間365日、日本全国受付対応中!
無料メール相談へ
スタッフのイメージ